ブログ更新 |「評価は大トリに」って、思っていませんか?

  • HOME
  • ニュース
  • ブログ更新 |「評価は大トリに」って、思っていませんか?
「評価」と聞くと、どんなイメージを持ちますか?
私は、インストラクショナルデザインを学んだり評価業務に携わったりするまで、「学校の通知表」や「成績」を強く連想していました。
小中学校や高校で、1学期の単元が終わったら夏休みの前に通知表を渡され、2学期は別の単元を学習し、その単元のでき具合を評価されてまた通知表が手元にやってくるといったような……。
評価は、「学習の区切りでやるもの」「最後の最後に行うこと」「集大成」という意識が強かったと思います。

でも、それだけじゃないんです!!

最近のニュース一覧