リープの育成システム

リープの科学的根拠に基づいた育成システム:Evidence Based Learning

MR/MSLの成果創出に向けて、インストラクショナルデザインに基づいた教育戦略や研修を提供します

☑ “mCARE”実施後のeラーニングを活用したフォローアップサービス “mCARE+”  *NEW

☑ “mCARE”実施後のeラーニングを活用したマネジャー用フォローアップサービス “mCARE+Manager”  *NEW

☑ アクションラーニングを促進するOJTスキルトレーニング “Script Coaching”

☑ POS:SOAPと全体関連図トレーニング *NEW

☑ シナリオ型eラーニング教材

 

医師の視点で育成するトレーニングシステム LEAP Training Method

「医薬コンサルティングスキル」に必要な 「医師視点」 「ドクターインサイト」 を習得するLEAP独自のトレーニングシステム

  •  スキルセットを身につける「評価」を用いたスキルトレーニング

「ロールプレイ実践」と「評価」を繰り返し行いながらディテーリングの課題抽出を行います。他者のディテーリングを「評価」する事により、コンサルテーションプロセス(スキルセット)を理解します。

医薬のコンサルテーション “LEAP Therapeutical Consultation Skill”

医薬コンサルテーションスキル2

  • スキルセットを身につける”シナリオ型e-learning”

ディテーリングストーリーに沿って学ぶシナリオ型のe-learingです。提示されたシナリオを評価しながら、コンサルテーションプロセス(スキルセット)を理解します。

 

  • 文脈を捉えるドクターインサイト・トレーニング

相互行為分析によるエスノワークを通じて相手に理解させるための「対話力」を徹底して学びます。カスタマージャーニーマップや価値マップを作成する事によってドクターインサイトを理解し、「医師視点」の理解を深めます。

現場で学習を促進するOJT支援システム LEAP Grow Method

MRの行動変容を起こすためにはマネジャーによる現場でのOJTを促進する仕組みが求められます。リープ OJTシステムは医師視点の評価・フィードバックを実現し、マネジャーのスキル指導をサポートします。

  • OJTスキルトレーニング

マネジャーが現場でのOJTに必要なディテーリングのアセスメントスキルとフィードバック&コーチングスキルトレーニングを身につけるためのトレーニングプログラムです。リープのOJT支援システムは「問い」で組み立てられたOJTツールによって、MRに考えさせるコーチングを実践する事ができます。マネジャーによる医師視点のディテーリングのアセスメント、スクリプトに沿ったリフレクションを促すコーチングにより、自ら考えるMRを育成します。

  • OJT実践プログラム “+Coaching”

ロールプレイスタイルでコーチング面談の実践を行い、マネジャー自身、コーチングを受けたMR、上長である支店長がコーチング面談のアセスメントを行います。アセスメント結果を活用した“OJTスキルトレーニング+Coaching”をフォローアップで実施する事もできます。

  • OJTによるスキルのレベルアップをトラッキングするOJT支援システム

リープのOJT支援システムは現場における情報提供の品質のトラッキングとOJTを促進するシステムです。OJTスキルトレーニングのフォローアップツールとして活用する事ができます。

ページ上部へ戻る